ホーム > ニュース/ブログ

注連(しめ)飾りをつくろう! 《棚田百笑くらぶ》

Posted by matsuzakicho - 12月 20th, 2010

12月17日(土)交流棟で、棚田米を収穫した後の藁を使い、注連飾りをつくりました。

        本日の先生、宮内さん

【本日の先生、宮内さん】

 先生はいとも簡単に速く美しく縄をなっていきますが、初心者には難しい!

【先生の技に見入る】

保護者参加のおじいちゃんも先生につきっきりで教わります。

【お母さんは大変!】

お弁当の後には、じゃんけん大会!

先生が子どもたちのためにと用意してくださった、ゴボウ注連などの様々な注連縄飾りを、勝者から順に選んでいただきました。

藁は棚田保存会や石部地区の方から、飾りのキンカンは保存会のよしにぃの畑からいただき、今回も地域の方々の協力でこどもたちの活動が充実したものとなりました。

《By 棚子》


2 Responses to “注連(しめ)飾りをつくろう! 《棚田百笑くらぶ》”

  1. つっち

    すごい子どもの数だネ♪

    今年もあとわずか、がんばっていきましょー!

  2. matsuzakicho

    つっち様:お母さんたちも合わせて、総勢25人でした~。みんな上手にできました。よい年を迎えましょう!

コメントをする

ニュース/ブログ トップへ