ホーム > ニュース/ブログ

10/9 稲刈り

Posted by matsuzakicho - 10月 9th, 2011

10/9 今日は、棚田百笑くらぶの「稲刈り」です。4月の畦塗り、5月の田植え、8月草刈りの片づけと自分たちで育てた稲に鎌を入れます。高橋村長さんからは、「マムシ」がいるかもしれないから、注意してと話がありました。

まずは、鎌をもって稲を刈ります。刈った稲は畦の方に集めてね。

稲が刈れたら、竹を組んでウシを造ります。牛が角を立てているように見えませんか。

しばった稲をみんなで上手にかけていきます。かけた稲は1週間から10日ぐらい天日干しされて脱穀となります。

みんなで午前中がんばりました。

作業の後は、黒米や鶏肉のおむすび。漬物もついています。来月は、新米を使った料理教室も予定されています。くらぶのみなさんお楽しみに!(by KOH-)


9/19 生き物観察会

Posted by matsuzakicho - 9月 19th, 2011

9/19 今日は棚田百笑くらぶの「生き物観察会」です。6月のホタル観察会に引き続き富士常葉大学の山田辰美先生が松崎町に来てくださいました。先ずは交流棟で先生のお話を聞きます。

続いて、外に出て4班に分かれます。指導は、富士常葉大学の学生さんです。

班のみんなで力を合わせて、人間知恵の輪です。うまくほどけるかな。一番早い班から、先生オリジナルのぼり旗を選べるんだ。

棚田にはどんな生き物がいるかな?班ごとで観察です。

棚田には、バッタやトンボなどがたくさん。

ミヤマアカネが採れました。ケースに入れて観察してみよう。(終わった後には、逃がしてあげます。)

観察会終了後は、クラフトづくりアオキの葉でカゴを作ります。

最後に山田先生から手づくりのトンボを1人1人に。(by KOH-)


8/27 草刈りのかたづけ

Posted by matsuzakicho - 8月 28th, 2011

 

 

8/27 棚田百笑くらぶ8月行事「草刈りのかたづけ」が行われました。棚田保全推進委員会の皆さんがお盆明けに寄せ刈りをした草をかたづけます。まずは、高橋村長さんのお話を聞きます。

棚田百笑くらぶの田んぼの畦にある刈った草をみんなで一箇所に集めます。

ホタルの生息地の雑草もきれいに取り除いたり、田んぼの中のコナギを抜いたり、半日頑張りました。(by KOH-)


7/24 棚田の秘密探検!

Posted by matsuzakicho - 7月 24th, 2011

7/24に石部棚田で棚田百笑くらぶ7月行事「棚田の秘密探検!」が行われました。当日は、36名が参加し、元三浦小学校の教頭先生、石田信稔先生から水に関わるお話を伺いました。

棚田の水の分岐口の説明です。自分の田んぼだけに水を入れないように、みんなで分けて上手に使っているんだよ。

水についてのお話の後は、水を使った遊びで楽しみました。みんなで作った水鉄砲。どこまで遠くに飛ぶのかな?

笹舟ってこういうふうに作るんだよ。みんな、先生のお話を一生懸命聞いています。

石田先生が竹を割って作ってくださった樋に水を流して、笹舟を走らせました。まるで、流しそうめんみたいです。

水の力はすごいね。水車が回って、杵をついて、精米できるんだ。

今日は、水の大切さを学ぶことができた1日でした。(by KOH-)


6/11 ホタル観察会

Posted by matsuzakicho - 6月 17th, 2011

6月11日は、棚田百笑くらぶの「ホタル観察会」でした。富士常葉大学教授の山田辰美先生にホタルの話を聞いて、3月に放流したホタルの様子を観察しました。

ホタルは十数匹飛んでいました。去年に比べて増えていて、みんなで頑張って放流した結果です。

ホタル観察の後は、先生や学生の皆さんが採っておいてくれた桑の実の試食です。

桑の実は、赤紫色に熟して、甘くておいしかったです。(by KOH-)


5/15田植え祭

Posted by matsuzakicho - 5月 15th, 2011

5/15今日は、棚田百笑くらぶの田植えです。昨日から石部の棚田は「田植え祭」で、500人余りの人が参加しています。

田植えの前に、高橋村長さんから今日植える苗について説明を受けました。

説明の後は、靴下や裸足になって田んぼで作業開始。竹につけられた印を基準に等間隔に苗を植えます。

今日は、田植え日より。青空や子どもたちの姿が水面に写ります。

良く聞いてね。こういう風に苗は植えるんだよ。

今日は、大小6枚の田んぼに苗を植えました。これから段々生長するのが楽しみです。

そして、田植えの後はお待ちかねの昼食です。地元の人が作ってくれたシソワカメや鶏飯や黒米を使ったおいしいおむすび。当然残さず食べました。(by KOH-)


4/30 棚田百笑くらぶ始動

Posted by matsuzakicho - 5月 1st, 2011

今日は、平成23年度棚田百笑くらぶの「畦塗り」です。参加者は、百笑の里、高橋副村長(棚田番長)の話を神妙に聞いています。番長って言っても本当はやさしいのですよ。

まずは、自分たちのエリアの畦塗りを。今日は富士常葉大学のお兄さん、お姉さんの指導を受けて行いました。靴下ではいる子、裸足で入る子、お母さんも子どもたちと一緒に頑張ります。

自分たちの所だけでは、塗り足りない。だんだん手つきも上手になってきました。来月15日には、畦塗りした田んぼで田植えをします。


棚田百笑くらぶ「ホタルの観察・放流会」を開催!

Posted by matsuzakicho - 3月 13th, 2011

3/7(日)、松崎小学校棚田百笑くらぶでは、富士常葉大学山田辰美先生と学生を講師に迎え、

ホタルの幼虫観察と放流、カエルの卵の観察会を行いました。

集まった児童は、ホタルの幼虫のスケッチや、幼虫のホタル池への放流、

ヤマアカガエルやその卵の観察を行いました。

放流したホタルは、松崎町内で採取されたものを、

富士常葉大学で増殖したものです。

棚田へ飛び交うホタルの里を目指して、

3/24(木)には「ホタルのミニビオトープと森の遊び場つくり」を行います。

皆さんふるって、ご参加ください。

山田先生も出席します。

 


注連(しめ)飾りをつくろう! 《棚田百笑くらぶ》

Posted by matsuzakicho - 12月 20th, 2010

12月17日(土)交流棟で、棚田米を収穫した後の藁を使い、注連飾りをつくりました。

        本日の先生、宮内さん

【本日の先生、宮内さん】

 先生はいとも簡単に速く美しく縄をなっていきますが、初心者には難しい!

【先生の技に見入る】

保護者参加のおじいちゃんも先生につきっきりで教わります。

【お母さんは大変!】

お弁当の後には、じゃんけん大会!

先生が子どもたちのためにと用意してくださった、ゴボウ注連などの様々な注連縄飾りを、勝者から順に選んでいただきました。

藁は棚田保存会や石部地区の方から、飾りのキンカンは保存会のよしにぃの畑からいただき、今回も地域の方々の協力でこどもたちの活動が充実したものとなりました。

《By 棚子》


棚田米を食べよう!(百笑くらぶ料理教室)

Posted by matsuzakicho - 11月 15th, 2010

11月13日(土)松崎町農村環境改善センターで、松崎小学校棚田百笑くらぶが石部棚田で収穫した棚田米(新米)を使った料理教室が行われました。

料理教室には、小学生12名と保護者7名、教員など7名の26名が参加し、栄養士の森優さんの指導のもと、下記の料理を作成し、棚田米をおいしくいただきました。

 【つくった料理】 太巻き寿司(棚田米)、大根サラダ、大学イモ、ワンタンスープ

【栄養士の森先生に指導いただきました】

【くらぶのみんなが育てた棚田米】

【太巻き寿司をまきまき…】

【新米をみんなでおいしくいただきました】

(by KOH-)


« Previous Entries   Next Entries »