ホーム > ニュース/ブログ

10月3・4日に収穫祭(稲刈り)を開催しました!

Posted by admin - 10月 27th, 2020

10月3・4日に収穫祭(稲刈り)を開催させていただき、延べ500名余で無事稲刈りを終了することができました。収穫したお米は精米して順次発送いたしますので、楽しみにお待ちください。

今年度は、黒米を使った田んぼアートにチャレンジしてみました!
ハート型をイメージしましたが…
来年度は、もっと改良を加えて
再チャレンジです!!

石部の棚田(10/3・4撮影)

【お知らせ】
今年度は新型コロナウイルス感染症の関係で、会員の皆様をお呼びできないなど松崎町にお越しいただく機会が少なく、関係者一同大変残念な思いでおりました。
そこで、会員の皆様へ少しでも松崎町を感じていただけるよう、当町の地場産品をお贈りする企画を実施させていただきます。この企画でお贈りする地場産品は、町内生産者に限って発注することで、町内の地域活性化へつなげることも目的としています。
詳細は後日改めてご案内させていただきます。
棚田と地元生産者の応援のため、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


地元住民による「田植え」作業を行いました

Posted by admin - 6月 12th, 2020

5月20 日(水)~23 日(土)まで、地元住民による「田植え」作業を行いました。
保存会が機械植えをし、機械が入らない区画はボランティアによる手植えを行いました。

平成14 年にオーナー制度を開始して以来、田植え祭が中止となったのは初めてのことで、保存会もどうなるか心配していましたが、無事作業を終えることができました。

会員の皆様にお越しいただけなかったのは非常に残念でしたが、秋の収穫祭が開催できることを心より祈っています。


無事「畦塗り」作業を終えることができました

Posted by admin - 5月 11th, 2020

4 月25 日(土)~29 日(水)まで、地元住民による「畦塗り」作業を行いました。延べ約180 名を超える町内有志の協力により、今年も無事「畦塗り」作業を終えることができました。

当日は天気も良く、見晴らしの良い景色の中での作業となりました。

冬を越して傷んだ畦は、しっかり塗られて修復されました。

状況が落ち着き次第、皆様がいつでも石部棚田を訪れることができるよう、日々保全活動を進めて参ります。一日も早く皆様と石部棚田にて笑顔でお会いできることを祈っています。


田植え祭は始まりました!

Posted by admin - 5月 13th, 2018

石部棚田では、オーナー&トラストの田植え祭が、5月12日、13日に始まりました!


3月初旬に富士常葉大学の協力で畔きりを行いました!

Posted by matsuzakicho - 3月 20th, 2013

3月の初め、地元の「棚田保全会」のみなさんと「富士常葉大学」の学生さんとともに、棚田の「畦切り」 作業に参加しました。

「畦切り」とは、田んぼの畦を鍬で切り落とし、水漏れのないように補修する作業。

「畦切り」が終わると、一枚一枚の田んぼがくっきり縁取られ、棚田が目を覚ました感じになります。

来月には、棚田に水が張られ、「代かき」「畦ぬり」の作業が行われます。


石部音楽博覧会が開催されました!

Posted by admin - 11月 16th, 2012

11月10日(土)、石部音楽博覧会が開催されました。
お天気は絶好の青空、棚田に設置された特設ステージで、プロや松崎に縁のあるアーチストが躍動しました。


復田イベントが開催されました

Posted by admin - 3月 9th, 2012

3月3、2日にNPO法人棚田ネットワークの主催で、復田イベントが開催されました。保存会、県や町の協力の中、30名を超える参加者で3㌃、8枚の放棄田の復田と石部伝統の水取り口である「蓑口」の復元を行いました。

場所は、石部棚田の下段の方で、下の入口から上がってくると正面に見える棚田8枚です。

まずは、総出で草刈り、地元の方の指導で草刈り機にもチャレンジしました。

田おこし機で、土を起こしながら、スコップやクワで、畔を作っていきます。

2日目からは、地元のお母さんが、藁の水取り口「蓑口(みのくち)」の作り方を伝授。

8枚の田んぼにそれぞれ見事な「蓑口」が復元されました。

最後に実験的に水を入れて田んぼとして機能するかを確認しました。保存会の方からもおおむね合格をいただき、ホッと安心。

みなさま、日本でも珍しい「蓑口」のある棚田風景をぜひ見に来てください!

(kuwakuwa)


餅つき

Posted by matsuzakicho - 10月 31st, 2011

10月29日(土)・30日(日)に富士常葉大学で、石部棚田のもち米を使った餅つき実演販売が開催されました。

予想以上に評判が良く、すぐに完売になっていました。

(by toys)


脱穀

Posted by matsuzakicho - 10月 26th, 2011

 10/20松崎高校の生徒40人が脱穀の手伝いに来てくれました。

大人数でがんばったおかげで作業がはかどり、すべてのうるち米の脱穀が終わりました。

高校生のみなさんお疲れ様でした。

 

(by toys)


タグ:

刈り草片づけ

Posted by matsuzakicho - 7月 14th, 2011

7/9 今日は、棚田の刈り草片づけです。2年振りの呼びかけに、オーナー、トラストの皆さん40名が参加してくれました。高橋村長さんの挨拶、説明の後いよいよ作業開始です。

下の方の田んぼから、だんだん上に向かって刈った草を運び出します。今日は、厚い1日で何度も休憩、水分補給をしながらの作業です。

午後1時から午後4時30分まで作業をした後は、みんなで揃ってハイポーズ。お疲れさまでした。

夜は、交流棟でお楽しみの交流会です。棚田の黒米を使った焼酎「百笑一喜」やキビナゴの目刺などなど郷土食を味わいました。参加者からの差し入れもあり、時を忘れて会話が弾みました。

 

キビナゴの目刺と差し入れにいただいた油揚げ。本当においしかったですよ。ごちそうさま。

7/10 昨日残った場所を25名で作業です。今日も、昨日に引き続き暑~い1日です。

今日も記念に1枚。本当に暑い中、ご苦労様でした。(by KOH-)


« Previous Entries