子供たち大活躍!ホタルのミニビオトープつくりました

Posted by ishibu-tanada - 3月 27th, 2011

3月24日(金)に石部棚田で「ホタル・ミニビオトープ」と「森の遊び場」づくりが開催されました。当日は、小雪が混じる雨模様…。百笑くらぶの子供たちがたくさん集まりましたが、決行は一先ずあきらめて、交流棟で山田辰美先生の授業となりました。

山田先生のエキサイティングなお話が、雨を吹き飛ばしたのか、石部棚田には晴れ間が戻り、いざ棚田へ。とはいっても、棚田はぬかるみ、足場が悪いので、予定していた「森の遊び場」つくりの丸太を子供たち1人1本だけ運ぶことになりました。

ところが子供たちは、ぬかるみなど何のその!あっという間に「森の遊び場」を完成させてしまいました。

子供たちの勢いは止まらず、「ホタルのミニビオトープ」つくりも敢行!棚田を駆け回り、ホタルの餌となるカハニナをたくさん集めて、いざホタルの成虫とカワニナを放流しました。

気がつけば、予定していたプログラムをすべて終了!立派な「森の遊び場」と「ホタルのミニビオトープ」が完成しました。順調にホタルが育ってくれたら、5月下旬から6月上旬には、石部棚田にホタルの光が乱舞するかも。きっと幻想的な光景になることでしょう。

みなさん、お楽しみにしてください!

(by KuwaKuwa)

Leave a Reply

Blog Home